アナ雪録画顛末記

放映前日に、もう一度録画設定を点検したところ、録画機がCATVチャンネルを
認識しないこと、テレビ画面をよくよく見ると「コピーガード」とある。
これを見落としていたからいけなかった。録画できないのだ。
しかし、ビデオカメラは機能していて、撮れてはいるものの室内の雑音を取り込んでいる。
テレビ画面から1m離した場所にカメラを置いたので、音声がひどく小さくて、通常の3倍
にしなければならない。まあ、私が楽しみに見るのだから仕方ない。
これで「コピーガード」ということを学習したのだから、いい経験。
「アナ雪」にこだわるのは、フィンランド航空でヘルシンキとバルト三国に旅行した折、
往復の機内で観て大好きになったからだ。
[PR]
by wind7wind | 2016-08-01 10:34 | 散文