春は

真冬並みの気温、とテレビは告げているけれど、久々の青空とやわらかな春の陽ざし。
ベランダからの眺めに思わず「おお!」と声がでる。
左の丹沢山塊から富士山、奥多摩の山々が冠雪。
散歩をしていると、一分咲きから八分咲きの桜を楽しむことができる。
「三寒四温」という、冬から春に緩やかに移り変わる言葉を久しく聞かない。
d0103228_12432463.jpg

[PR]
by wind7wind | 2010-03-30 12:43 | 散文