クリスマス

20年位前に私が作ったお人形が孫のお気に入りになった。家に来るたびに小脇に抱えてあちらこちらへ。
このお人形、20年近くの間夏服で過ごしていた。クリスマスでもあるし・・・
そうだ!サンタ風の洋服を縫ってあげよう。
思い立って端布の入った箱を開けてはみたものの、地味な赤い布しかない。
白い毛糸があるからかわいくなるかな。
ミシンを出して、大雑把に裁って、コートと帽子を縫い、足も寒そうなのでブーツを縫った。
ハダカンボにコートを着せるのも何だか変だな。
地味な色の毛糸しかないけど、セーターを編もう。
ミシンを片づけて編み針を出してセーターを編む。
もうすぐやって来る孫の笑顔が見たくて、一生懸命になった一日。

d0103228_8573132.jpg

[PR]
by wind7wind | 2009-12-25 08:46 | 散文